スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu12.04日本語Remixリリース

勝手な都合で、待ちに待っていたUbuntu12.04LTSの日本語Remixがついにリリースされました。
JapaneseTeamの皆様、GW中にありがとうございます。

と言うわけで、早速家のリビングPCにインストールしてみました。
インストールは、クリーンインストールをしました。
失敗したらどうするか?もちろん、サービス?停止です。(笑)

このPCはリビングに置いて家族が利用するので今までの環境に近づけるのが多分使い勝手はいいのでしょう。
今まで、Ubuntu10.10にMacbuntuを適用していました。
11.04、11.10にしてこなかった理由は単純にMacbuntuがなかったことと、11.10に関してはリビングのPCではディスプレイの解像度がおかしく(詳細割愛)面倒くさいのでそのままにしてました。

まずは、当面家族が利用しやすい環境を模索していくのが、家のシステムでやることになるかと。


今日のメモ
インストール後にまず行ったこと
 ・パッケージを最新化
  Ctrl+Alt+Tで"ターミナル"を立ち上げて以下のコマンドを順番に実行。
  sudo apt-get update
  sudo apt-get upgrade


 ・ホームディレクトリの日本語化
  同じくターミナルで以下のコマンドを実行。
 (日本語Remix入れるなと言うなかれ。コマンド入れるとき日本語面倒くさいから)

  LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update


 ・Firefoxのデータを復旧
  普段、Firefoxでかなりたくさんのタブを開きっぱなしにしている私にとって元々開いていたセッション情報
  はかなり重要(笑)
  あらかじめバックアップしていた、
  /home/Username/.mozilla/
  ディレクトリにある、xxxx.defaultというディレクトリと、profiles.iniをコピー。

 
  あと、旧環境の一部のデータを戻しつつ今日は終了。明日出かけるので寝ます。
  GW中にどこまでできることやら。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Opecha-DaDa
ニッチな技術メモ的なブログになりつつありますが、だからこそあなたのお役に立てる内容があれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。