スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nagiosgraphをインストールする

Nagiosgraphをインストールして監視サービスの統計グラフを作る


NagiosgraphはNagiosの拡張ソフト?で、各サービスの統計情報のデータを保存しグラフ化してくれるツールです。SNMPでNW機器のifInoctetなどを監視していればトラフィックのグラフを作る事も可能だと思います。
私の環境では、トラフィックの統計グラフは別のツールを用いているので、今回は一部の機器で監視しているブロードキャストトラフィックのグラフを目指して導入します。
(ホスト定義のnotes_url,action_urlは別の用途に使っているという理由もあるため、サービスで定義します。この辺は機会があれば。)



-環境-
Ubuntu Server 12.04
Nagios 3.4.1
Nagiosgraph 1.4.4




●前提条件 (事前作業)
NagiosGraphを動かすためには、Debian/Ubuntuだと下記が必要となる。

・rrdtool
・perl
・libcgi-pm-perl
・librrds-perl
・libgd-gd2-perl

これをapt-getコマンドでインストールする。
sudo apt-get install rrdtool perl libcgi-pm-perl librrds-perl libgd-gd2-perl



●nagiosgraph-1.4.4.tar.gzのダウンロード
wget http://sourceforge.net/projects/nagiosgraph/files/nagiosgraph/1.4.4/nagiosgraph-1.4.4.tar.gz




●インストール
解凍し、解凍したディレクトリに移動する。
tar xvf nagiosgraph-1.4.4.tar.gz
cd ./nagiosgraph-1.4.4


自動インストールが可能らしいがDebian系ではできないため、手動でインストールを実行する。
./install.pl --layout standalone

その他debian,redhat,suse,overlayなどが選択可能。上記オプション"standalone"ではNagisoフォルダとは別のフォルダに展開する。メリットとしてはシンプルになる事と、バージョンアップがしやすい。というような事が書いてあった気がする。
※クィックリファレンスに従いNagiosを入れているのでおそらく"debian"オプションは使えないと判断した。試してない



コマンドを実行すると、各ファイル等の配置を聞かれるのでパラメータを必要に応じて与えてあげる。
[ ]の中はデフォルトのパラメタで変更したい箇所は変更値を入力する。今回は統計値を一時的に蓄えるperfdata.logを/tmpから今回のフォルダの下にくるようにした。(これのせいでアクセス権ではまりましたが。)
Destination directory (prefix)? [/usr/local/nagiosgraph] 
Location of configuration files (etc-dir)? [/usr/local/nagiosgraph/etc]
Location of executables? [/usr/local/nagiosgraph/bin]
Location of CGI scripts? [/usr/local/nagiosgraph/cgi]
Location of documentation (doc-dir)? [/usr/local/nagiosgraph/doc]
Location of examples? [/usr/local/nagiosgraph/examples]
Location of CSS and JavaScript files? [/usr/local/nagiosgraph/share]
Location of utilities? [/usr/local/nagiosgraph/util]
Location of state files (var-dir)? [/usr/local/nagiosgraph/var]
Location of RRD files? [/usr/local/nagiosgraph/var/rrd]
Location of log files (log-dir)? [/usr/local/nagiosgraph/var]
Path of log file? [/usr/local/nagiosgraph/var/nagiosgraph.log]
Path of CGI log file? [/usr/local/nagiosgraph/var/nagiosgraph-cgi.log]
URL of CGI scripts? [/nagiosgraph/cgi-bin]
URL of CSS file? [/nagiosgraph/nagiosgraph.css]
URL of JavaScript file? [/nagiosgraph/nagiosgraph.js]
Path of Nagios performance data file? [/tmp/perfdata.log] /usr/local/nagiosgraph/var/perfdata.log
URL of Nagios CGI scripts? [/nagios/cgi-bin]
username or userid of Nagios user? [nagios]
username or userid of web server user? [www-data]
Modify the Nagios configuration? [n] y
Path of Nagios configuration file? [/usr/local/nagios/etc/nagios.cfg]
Path of Nagios commands file? /usr/local/nagios/etc/objects/commands.cfg
Modify the Apache configuration? [n] y




●フォルダ所有権の変更
NagiosがNagiosgraph配下(特にVar)にデータを書き込んだり、Webアクセス等がされるため
所有権の変更をする。今回は、/usr/local/nagiosgraph配下のファイルの所有者をnagiosに変更する。
chown nagios:nagcmd /usr/local/nagiosgraph/var
chmod 775 /usr/local/nagiosgraph/var/rrd



以上でインストールは完了。

●サービスの再起動
WebサービスとNagiosを再起動する。
sudo service apach2 restart (または sudo /etc/init.d/apach2 restart)
sudo service nagios restart (または sudo /etc/init.d/nagios restart)





しばらくすると、/usr/local/nagiosgraph/var/rrd配下にノード毎のフォルダが作成されその中に監視するサービス毎のファイルができる。これができていれば問題なく動作している。
できていない場合、主にファイルアクセス権あたりのところをまず疑うのがいいかもしれません。
その他の確認方法としては、/usr/local/nagiosgraph/var配下のログファイルを見てみるのもいいかも。
各ノード毎のフォルダに書き込まれる前に一度perfdata.logに書き込まれるようなのでtail -F perfdata.logなどで書きこまれているかを確認するのもありだと思います。


ここまでできていればあとはWebブラウザから
http://サーバIP/nagiosgraph/cgi-bin/show.cgi
と入力して表示されれば成功。
任意のホスト、サービスを右上のプルダウンから選んでUpdateGraphsを押せばグラフが現れます。


Nagisographのグラフはこんな感じ。
Nagiosグラフ



以上で完了。




●Nagiosのホスト&サービス一覧からNagiosGraphへのリンクアイコンを表示する
サービスは動いているのだけど、ノードを検索しに行くのが煩わしいのでNagisoの画面と連携させる。
各サービスの箇所に下記パラメータを追加するとホストの各サービスにグラフアイコンが表示されNagiosgraphの当該ノードのサービスにダイレクトにアクセスできる用になるので便利です。

action_url /nagiosgraph/cgi-bin/show.cgi?host=$HOSTNAME$&service=$SERVICEDESC$



Nagiosgraphリンク

こんな感じ。


ご指摘・アドバイスあればください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Opecha-DaDa
ニッチな技術メモ的なブログになりつつありますが、だからこそあなたのお役に立てる内容があれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。