スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gnome-shellのウィンドウ最大化ボタン等を左にする

Gnome-sehll(Ubuntu12.04)でウィンドウ最大化ボタンを左側に表示させる



久々にUbuntuの純粋なネタ

ブログ始めた当初自宅のPCをUbuntu10.10→12.04LTSに変えた際に、もともと行なっていたMac化(Macbuntu)を目指していたけど、仕事でMacを触るようになってあまり執着がなくなってきた(笑)
このUIを楽しむ事(言い訳)もありじゃないかと。

最近はどうか知らないですが、Unityが採用されてからネットではUnity最悪、Gnome2が最高!という意見が多く見られました。おそらく昔からGnomeに慣れ親しんでいた人たちがUIの大きな変更に異を唱えていたようで、そのおかげでMintなどが人気になっていますね。
幸いなことに、私は新参者なのでカッコイイじゃない!と割と好意的な意見です。
UnityもGnomeshellもDash(Activity)の時の表示がMacのMissionControlやLaunchpadのような動きもカッコイイ。まぁ、慣れと好みですかね、結局は。
よく利用するアプリは、Windowsキーを押してアプリ名を入れればすぐに出てくるのでキーボードだけで事足りるのが好きです。
ちなみに、Globalメニューが好みな私はUnityが捨てがたいのですが、Windowdsキーを押した時の動作がGnome-shellのほうが好みなので職場ではGnome-shellの方を愛用しています。このへんがあわさったのがあればいいのに・・・。自分で作れって?無理です。

Gnome-shellの不満もあります。
Activityウィンドウになった時にアプリを指定するのがマウスじゃないとできない(知らないだけかも?)ので、これがキーボードだけで出来れば言うことなしなのですが・・・。(OSXは選択はキーボードでも出来ます)




話がだいぶそれましたが、Gnome-shellを利用していて気になっていたのが、ウィンドウの最小、最大化、閉じるなどのボタンが右側にあること。キーボードが多いですが、マウスでもActivityボタンに移動することも多いので左側にこのメニューが欲しかったのですがすっかり調べることを怠っていました。
というか、当時は見つけられず今更ながら方法がわかったのでメモ。
※他にいい方法あるかもしれません。一つの方法という事で。


● dconf-toolsのインストール
 どちらかの方法でインストールします
 ・ソフトウェアセンターで"dconf-tools"を検索し、インストール
 ・gnome端末を起動して"sudo apt-get install dconf-tools"を実行する。


● 設定の変更
 dconf-toolsを起動します。
 左側のメニューで 
 org > gnome > shell > extensions > overrides
 を選択すると右側にいくつかのパラメータが表示される。
 この中で "button-layout" という箇所があるのでここを編集します。

 デフォルトでは
 ":minimize,maximize,close"
 となっているのでこれを
 "minimize,maximize,close:"
 に変更すると、左側に変わります。:の位置が重要です。
 私は、ボタンの順番を変更して
 "close,minimize,maximize:"
 としました。


地味だけど、個人的に嬉しいです。


こんな感じになりました。(設定画面兼変更後の画面)
dconf-tools

デフォルトのスキンを利用しているので、Unityで考えると何が変わったの?って感じですね(笑)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Opecha-DaDa
ニッチな技術メモ的なブログになりつつありますが、だからこそあなたのお役に立てる内容があれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。