スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DD-WRTで古いルータを復活してみる

DD-WRTで遊んでみる

またしても日経Linxuネタです。日経Linux4月号の「Linuxなら簡単何でも復活」という特集でDD-WRTというものを知った。
フリーのルータOSといった感じのもので、よくある家庭用ブロードバンドルータ(Buffalo,Corega...など)にインストールすることで、より高度な制御ができるルータにできちゃうらしいのです。
今回利用したBaffalo製のWHR-HP-G54などだと純正ファームウェアではWPAしか対応していないのがWPA2に対応できたりVPN機能を持たせたり、そのほかルータとしての機能もいろいろ強化できます。
ナニコレスゴイ。
というわけで、転がっていた「WHR-HP-G54」で遊んでみることにしました。


DD-WRTのオフィシャルサイト

事前に読んでおくべきあたり
Buffalo
Installation
TFTP Flash※TFTPで行う場合


【注意】当然のことながら、自己責任で実施してください。ルータが文鎮化(っていうの?)しても責任は持てません




1.事前準備

 ①対象ルータ用のファームウェアをダウンロードする
 
 上記サイトの「Router Database」から型名を入力して調べる。
 Supportedとなっていれば入れることができるようだよ。

 何も考えず推奨バージョン(v24perSP2[Beta]Build14896)のものをダウンロード。
 どれをダウンロードするかは
 http://www.dd-wrt.com/wiki/index.php/What_is_DD-WRT%3F
 に各ファームごとのサポート機能一覧が乗っているので確認する。
 今回は、「dd-wrt.v24_vpn_generic.bin」を選択した。


 インストール方法はいくつかあるみたいだけど、今回のルータはTFTPで行いました。
 (WebGUIからのインストールはエラーになってうまくいかなかった。)
 TFTP Flashの説明にある簡易TFTPサーバをダウンロードしておく。(TFTPであれば何でもよい。)
 以降はここでDLした「tftp2.exe」を利用する説明です。
 http://dd-wrt.com/wiki/index.php/TFTP_flash#Windows
 

 ②Buffaloファームの最新化
  やれと書いてあるけど、果たして必要かは不明。えっ?私はやりましたよ。

 ③ルータの初期化
  背面のINITボタンを長押しして、ルータを初期化する。
  (Web画面からでもいいと思います)

 ④PCの設定
  ・PCをルータのLAN側ポートにLANケーブルで接続する
  ・PCのIPアドレス、サブネットマスクを 
   192.168.11.2 255.255.255.0
   に設定しておく。
  ・TFTPサーバを起動して
   Server:192.168.11.1
   Password:なし
   File:先ほどダウンロードした「dd-wrt.v24_vpn_generic.bin」を選択

  ・ルータの電源ケーブルを抜いて電源をOFFにする。


2.インストール

本手順のポイントとしては、ルータブート中にTFTPでファイルをルータにアップロードするという事です。
 
 ①ルータの電源ON
  ルータに電源ケーブルを挿し、起動する。
 
 ②TFTPサーバのUpgradeボタンを押す
  ルータの” DIAG ”ランプが赤く点滅したら、すかさずファイルのアップロードを始めます。
  ※タイミングがあるみたいです。

  下のメッセージに「Firmware was upgraded successfully!」と表示されればアップロード成功です。
 
DDWRTファームアップロード


  しばらく待ちます。
  ルータが再起動され、DD-WRTファームウェアで起動してきます。

3.ルータへのログイン

 ①PCのIP設定をDHCPに変えます
 ②ブラウザでhttp://192.168.1.1にアクセスします
 
 DD-WRTの画面が表示されれば成功です。
DDWRT-Initial


パスワードの変更を行ってログインしてください。


4.日本語表示にする

Adminirationタブ>LanguageSelectionでJapaneseを選択して「ApplySetting」をクリックすると日本語表示になります。

以上で完了です。



今回はルータの細かい設定内容には触れません。
もともと、Buffaloの無線ルータの設定はどうもわかりづらいなと思っていたので、これでとっつきやすくなるとイイな♪
日本語になれば、ネットワークの知識が多少あれば基本的な使い方はできると思いますが
細かくはオフィシャルサイトのWikiが充実してそうなので参考になると思いますよ。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Opecha-DaDa
ニッチな技術メモ的なブログになりつつありますが、だからこそあなたのお役に立てる内容があれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。