スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu14.04(デスクトップ)で日本語環境の設定


Ubuntu14.04がリリースされて結構たちますが、あまり触れてなかったです。
家の環境(12.04)をアップデートしようかな?と思って何回かインストールしてみたのですが、毎回日本語環境の設定に困って検索していたのでいったんまとめる。
(日本語版使えばこんな悩みは無いはず。)


●環境
 Ubuntu14.04 デスクトップ 英語版 64bit
 US配列キーボード
 Fcitx-mozc

●目標
 インストールした英語版のUbuntu14.04で日本語を使えるようにする。
 今までは、iBus-Mozcを利用していたがお試しでFcitxというのを使ってみる。




1.Fcitxのインストール
何はともあれ、必要パッケージをインストールする。
ターミナルを開いて以下のコマンドを入力。
sudo apt-get install fcitx-mozc


2.Fcitx Configurationの設定
・ダッシュからFcitx Configurationを起動します。画面のようなウィンドウが現れるので下の[+]をクリックする。
※日本語配列のキーボードの場合表示が多少異なるはずですが気にしないでください。
fcitx-1.png

・OnlyShowCurrentLanguageのチェックを外して、Mozc(Japanese)を探し選択してOKをクリックして追加する。
fcitx-2.png

・元の画面に戻りMozcが追加されていればOK。
fcitx-3.png

・次に、SystemSettingsを開き「Language Support」を開く。(Unityダッシュから検索してもOK)
fcitx-4.png

・一番最初は、下記画面が出るのでInstallを押して次に進む。
fcitx-5.png

・下記画面が現れたら、Lnanguage for menus and windows のウィンドウをスクロールすると日本語が見つかるのでこれをドラッグして一番上に持ってくる。
※見つからない場合は、下の”Install/Remove Languages…"を選択して日本語をインストールする
※ドラッグがうまくいかないときは、一回ウィンドウを開き直すとうまくいった。
fcitx-6.png

こんな感じ。
fcitx-7.png




ここまでくれば、後はいったんログアウトor再起動する。

初回ログイン時に、ディレクトリ名をどうするか聞かれるので選択する。
fcitx-8.png

私は、日本語名になるとターミナルからコマンド入力時にめんどくさいので英語のままにする。


これで完了!!!
さすがにもう覚えたかな。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Opecha-DaDa
ニッチな技術メモ的なブログになりつつありますが、だからこそあなたのお役に立てる内容があれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。